« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010.01.31

Special dinner.

休日ということで、朝からまったりと洗濯したり、大量の提出物の準備したり・・・・・

昼までにほとんどを終わらし、みんなで外でご飯・・・・

先輩隊員の薦めで行ったところがなんとカフェ・・・・久しぶりにサンドイッチ食べました。さすがに高かったですが、日本に比べると格安です。金銭感覚がやっとガーナに合ってきたような気がする。タマレと比べても、やっぱり首都アクラは物価が高い・・・・・

ついでに夕飯の買い物をし、夜は・・・・・

Dsc_0140

ハンバーグ!!!まさかガーナでこんなおいしいハンバーグが食べられるとは・・・ホンマにめちゃおいしかった!こんな感じで料理隊員の方を中心にドミトリーで自炊してます。

僕もバイトの経験を活かし?つつちょっとだけお手伝いできました。

もうすぐ一人暮らしが始まります。僕も色々工夫してできるだけ自炊していこうと思います。今週はオリエンテーションが続きます。まぁ色々とぼちぼちと・・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.30

Relieved to see you again.

今日も早朝からアクラへ向けていざ出発。
南下するにつれて景色がどんどん変わっていきます。
そして何より南部は湿度が高いので、体感温度はタマレより暑い。
タマレも日差しきつくて暑いし、砂埃すごいけど、日陰に入ると快適やし。
汗っかきやから、タマレの方が楽かも。

バスが故障することもなく、無事到着し、2週間振りに同期隊員と合流sign03
正直みんなにめっちゃ会いたかった!みんなの顔見てホンマにほっとしたhappy01shine
夜はホームステイの打ち上げということで、中華料理屋で久しぶりにお酒いただきました。
ほとんどの同期隊員は南部なので、2,3時間でアクラに着きますが、北部の僕らは1泊又は2泊の旅・・・・
みんな無事でなにより。

明日はオフですが、提出書類の整理やらプレゼンの準備やら、やらなあかんけど、まぁのんびりしたい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.29

Leave for Kumasi.

今朝は5時に起きて、ホストファミリーとしばしのお別れ・・・

経由地のクマシへ向けて出発。

Dsc_0064
タマレの夜明け。

またも途中でトラックがひっくり返ってました・・・。
でも、なんとか無事到着。
往路と同じホテルだったので、ホテルのおばちゃんが覚えててくれてうれしかった。
ただホテルマンは・・・・部屋に案内してくれるのかと思ったら、
重いバックパック持ったまま空き部屋探しで、僕はたらいまわし・・・・予約してたのに、なんでやねん
結局まだ部屋が空かないとかで、1時間ほど待つことに。

なんとか部屋に入り、ブルキナファソとの国境付近の街ローラの隊員と合流し、夕飯。
久しぶりに本格的なカレーを食べました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.28

Ghanaian Family.

今日も朝から配属先へ顔出しに・・・・結局90分は待ったかな(笑)

そんなこんなで今日は早めに用事を済ませ、三軒長屋の3人で街を散策shine

3つ並んだ部屋の真ん中が僕の部屋にsign031LDKのかなり広いお家です。

一人は同じく21年度3次隊で、もう一人は21年度2次隊の方・・・・3カ月ほど先にここガーナにflair

生活の知恵やら、買い物やら色々教えてもらいたいsign03

近くにスーパーやホームセンターみたいなところもあり、けっこう色々揃いそうです。

なんせ初めての一人暮らしなもんで・・・・わくわくしてきたheart02

ただ怪しい偽物メーカー多いけどね(笑)しっかり品質を見極めなければdash

今日でホームステイも修了です。でも全然悲しくないです。

明日から2日がかりで一旦アクラに戻ってオリエンテーションやらが終わったら、また戻ってきますからflair

「いつでも遊びにおいでsign03」って言ってくれたしconfidentshine

いつも笑顔で、おいしいご飯を作ってくれるBecky・・・・

いつも笑顔で、挨拶してくれるMoses・・・・

猫みたいに擦り寄ってきてくれるHope・・・・

ホンマにありがとうheart01ほんでこれからもどうかよろしくsign03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.27

My arms are ringing?

今日やっとこさ家を拝見sign03
安全調査及び、若干掃除しました。

Dsc_0022

おとんが買ってくれたこのカメラで撮るとめちゃめちゃ奇麗に見えますが、実際は・・・・お化け屋敷。
相当の埃、そして床は虫だらけ・・・・まぁ仕方ないです。贅沢は言いません。ここ半年以上は誰もいなかったのかな?
でも、水は最低限出てほしい。もちろん飲み水はほぼ買わなきゃですが、風呂とトイレの水をどうすれば?
水の大切さを痛感・・・・

2月14日(日)に入居予定です。まずやることは・・・・大掃除ですねsign03「腕が鳴る」とは、このことです。
めちゃめちゃ奇麗にしてやりまっせsign03どうカスタマイズしてやろうかsign02
14日に入居して15日には赴任ですが、学校に行けるのはいつになるのやら・・・・・
4校ほど紹介してもらって、曜日毎にそれぞれの学校へ行く予定です。
Mr. Kalaにもそうお願いしましたが・・・・まぁできるだけ早く忙しくなりたいですね。

帰り道に近所の子ども達と少し遊びましたshine

Dsc_0060

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010.01.26

Waitin', waitin', waitin'.

朝のひととき・・・・・

ぼく「Dasibasun」(ダッスィバァ→おはよ)

Becky「Naasun」(ナァ→おはよ)

現地語の挨拶ですsign03

僕が起きる時間には毎日Beckyは掃除をしてくれてますshineめちゃきれい好きflair

そんないつもの朝を過ごし、今日も事務所へsign03

いやいや今日も待ちました。そして延期しました。

でも明日はもう荷物も置かせてもらって、鍵もいただけるということで・・・・もう明日で間違いないでしょうflair

今日は初めてホストマザーBeckyのお店に行きました。文房具やさんですpencilshine

Dsc_0017

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.25

Waitin', waitin'.

朝から配属先(Ghana Education Service, Tamale Metropolitan Office)へflair
Dsc_0004_03

もう慣れました・・・・・・待たされるのに(笑)
住むことになる家の防犯対策や間取りを調べなあかんから、今日連れてってsign03って言ってたのに。
・・・やれ鍵の管理者がいないだの、やれガソリンがないだの・・・・苦笑
根気よく言い続けないとなかなか動いてくれないというのは知っていたが、まさかここまでとは。

結局、明日ということに・・・・そして気がつけばお昼(笑)

まぁいいです。でも明日こそは!

昼から急いでネットカフェへdash
両親がスカイプを準備してくれたということで、ためしてみました!
思った以上にちゃんとTV電話でした。若干音声は飛んだりしましたがそれはしゃぁないです。
久しぶりに顔見て、正直ホンマに安心しました。

そのあと家に戻って、ガーナの算数の教科書を少し研究したり・・・・・いや研究というほどのもんでも。プレゼンの準備したり・・・・・

まったりと時間が過ぎていきます。

今日も夕日がとてもきれいでした。

Dsc_0009

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.24

What I can do is....?

早朝からずっと行きたかった教会へ。ラシーダ達に連れて行ってもらいました。
初めて肌で感じたキリスト教・・・・・今まで味わったことのない感覚。
もちろん数あるキリスト教のなかのごく一部ですが、司祭の話やお祈り、そして歌に太鼓に手拍子に踊り・・・・ホンマにアフリカっぽいnotenotenote

写真はまた後ほど・・・

午後からは近所の子ども達と庭で話したり、Beckyとサッカー観戦したり・・・・
見事アフリカカップでガーナが1-0でアンゴラに勝った瞬間、近所中で歓声がsign03

次はいよいよ準決勝らしいです。

今日は前任者ジョニーさん(奇跡的に同じあだ名flair)の2年間の活動報告会のビデオを見てました。
同じことをやる必要もないし、比べる必要もない・・・・・でもやっぱすげぇshine
もちろんジョニーさんも悩みながら悩みながら・・・・
ホンマにあこがれる。僕もあんなに輝けるかな。あの人の軌跡を大いに参考にしたいsign03自分なりにできることをできるかな。
2年後、関わった人みんなに感謝できたならあるいは・・・・・。

Dsc_0092

ホームステイ先の近所の・・・・森flair

今は乾季で、ハマターンと呼ばれるサハラ砂漠の砂埃にまみれてますが、雨季には緑いっぱいの森になるそうです。楽しみhappy01shine

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.23

Somethig is in progress?

午前中アクラ行きのバスチケットを購入し、ちょっと街をフラフラ・・・・

午後からMr. Kalaの娘さんたちに招かれお家へsign03
そして、なんとそのうちの一人「ラシーダ」のおしりに乗せてもらい、バイクでタマレの街を色々案内してもらいました。
ラシーダの母校やら・・・・・おばさんの家では中に招かれ、紹介され・・・・

バイクデートsign02
大丈夫?僕の知らんとこで何やら話が進んでないよね?(笑)
・・・・・・まぁ親戚やらに紹介するのはこっちでは普通なのでしょう。

・・・にしても、いつも外国人として色々な人から視線を感じるけど、今日は特に・・・・・そんなに目立ってた?

夕飯はBeckyのめちゃうまオクラスープとT.Z.を!
今度レシピ教えてもらいます。

Csc_0102

BeckyとMosesと僕shine

| コメント (2) | トラックバック (0)

Parts of Ghana Life.

今日は、少しガーナでの生活について・・・・

ガーナに来て以来、毎日体に塗ってるのがコレflair

Dsc_0096

「Odomos」・・・マラリア対策の虫よけクリームです。

マラリアはハマダラカという蚊を媒介して感染する病気。なんの処置もしなければ、死に至るおそろしい感染症。

蚊帳や週に一度の予防薬、蚊取り線香などでしっかり対策しないとsweat01

そして、コレがガーナのお金flair

Dsc_0057
1GHc(ガーナセディ)=100pesewa(ペセワ)
1GHcはだいたい60~70円くらいです。

大きい紙幣は正直全然使えません。使おうとすると、「おつりないで?」とか言われます。

なによりめちゃ汚いです。シワクチャです。(笑)みんな裸でポケットとかに入れるから・・・・

そしてコレがflair

Dsc_0037_01

そうshine水分補給の欠かせないこの国で一番流通しているミネラルウォーター「Volvic」・・・

じゃなくて「Voltic」です(笑)

今日はまぁ一日のんびりと・・・・そして、明日は日曜日sign03

ホストマザーと教会へ行く予定ですsun

| コメント (0) | トラックバック (1)

2010.01.22

Something trouble with my camera.

朝から街を散策happy01note

ここタマレにはなんとスーパーマーケットもあります。
生活に必要なものはなんでもここで揃いそうな感じですsign03

今日でダバニ語レッスンは一旦修了。あとは自学・・・・・・

Dsc_0084

レッスン中、いつもそのへんの影で寝転んでる番犬「HOPEheart01

今日も引き続き、子ども達とサッカー・・・・案の定、足ドロドロdash

ひとつ不安が・・・・・・おとんが買ってくれたカメラがなんか変・・・・レンズに違和感・・・
めっちゃいやや・・・・・大事に使ってきたし、これからも・・・・・どないしょ?

先輩隊員によると現地語学レッスンが終わるとおそろしく暇になるとか・・・・・
まぁ色々調べて提出しなあかんもんやらあるけど、ぼちぼちやっていって。
あとはMr. Kalaに頼んで、色々な学校をflair

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.21

Eager or Missing?

いよいよ学校視察sign03朝から配属先の方々に挨拶させてもらい、いざflair

・・・・思ってた以上に・・・・子どもが多すぎる!!!1クラス約50~60人・・・・
黒板が・・・・・・見にく過ぎるdash
まぁほかにも色々思ったことがありますが・・・・・
まだまだゆっくり色々な学校を見ていきたいflairそして、何が必要か自分なりに考えて、そこから自分にできることをsign03sign03sign03

午後はダバニ語レッスンflair
昨日学んだ買い物の実践で、市場へnote
思ってたより狭く、ものが多く、肉は炎天下の下長時間放置(日本人食べたら瞬殺でしょうbearing)、しかも牛や豚の頭やら足やらそのまんま・・・
developingなところ・・・・・写真はちょっと慣れてからじゃないと危ないと思ったので、また今度・・・・

レッスン後・・・・
Csc_0050
近所の子どもたちとサッカーしたら、赤土で足が真っ赤になりましたdash
タマレはサバンナの真ん中ということもあり、一日中あの運動会の砂埃みたいな・・・・
まぁ嫌いじゃないです。

明日で最後のダバニ語レッスンflairレッスン語は、ダバニ語も英語もあとは自分次第shine
Small, small頑張るsign03

なんとなくで通じてしまうから、ここからさらに向上するためには、とにかくしっかりしたセンテンスで話すように常に心掛けなければsmilesweat01

反面、不安もいっぱいflair・・・・missing.

なにを隠そう、僕にとって初めての一人暮らしの舞台がここガーナsign03

色々なものをそろえたり、レイアウトしたり・・・・まだもうちょい先ですが、わくわくhappy02heart02

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.20

My favorite.

今日は午前中ダウンタウンのほうへ出向いて、ネットカフェに行き、お昼は道端の露店で買い食い。
カップケーキとコレsign03

Dsc_0058
大好きなアイスがここタマレで手軽に手に入ります!バニラ、チョコ、ヨーグルト、シトラスなど・・・・1個30円くらいflair
端っこを歯でちぎって、チューチューします。めちゃうまっ!

午後からはもちろんダバニ語レッスンflair
今日は歌と数字と買い物・・・・
Small, small覚えてきました。

夕飯は、配属先のMr. Kalaが家に招待してくれたので、ごちそうになりました。Csc_0016
Dsc_0012
TZ(ティゼット)と言う、とうもろこしをつぶしてゆでたもの?食感はういろうのような・・・・
これを辛めのスープに付けて、手で食べます。
ホストマザーより少し辛めですが、おいしかった。
やっぱ家によっていろんな味が・・・flair

Mr. Kalaは研修で日本に来たことがあり、そのときの写真を見せてもらったり、
娘さんたちが家族のアルバムを持ってきてくれたり、週末遊びや教会へ誘われたり・・・・・
みんなすんごいやさしくて仲良しな家族heart01ホストファミリーと同様、長く付き合っていけたらなぁheart02heart02heart02

そして、なんと明日はMr. Kalaの奥さんが働いている小学校を見学させてもらうことにsign03
やっとガーナの教育現場が見れるflairめちゃ楽しみhappy02goodshine

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.19

Small, small.

今日は、2時からの現地語訓練までのほほんと近所を散歩。
タマレはなかなか都会ですが、一歩路地に入るとこんな感じになったりflairDsc_0021_01_2

近所の小学生や、店の人、警備員さん(警備しろよ!笑)などなど色々な人に声をかけてもらい、その都度写真をcamerashine
みんな若干照れながらもちゃっかりカメラ目線です(笑)
Csc_0019_2

Dsc_0025_2

Csc_0030_2

首都アクラでは、「Hey, chinesesign03」とかって若干からかわれたりしますが、ここタマレではみんなニコッと笑って手を振ってくれますhappy01shine

昼からは現地語訓練をして、マザーと夕飯作りながら、いろんなこと話したり・・・note

若干一人の時間があるせいか・・・・・missing.
しかも、ここ来る前に後輩が作って送ってくれたDVDを見たので余計・・・・・
2年前の自分を仰ぎ見ながら、2年後の自分を・・・・・・・・いやいやまったく想像できん。笑
まぁ当然・・・・・まだまだ始まったばっかsign03一緒に頑張ってるひと、応援してくれるひと、色々なひとに支えられ、支えながらsign03sign03sign03

まずは自分の生活リズムをね。
多少流される部分、郷に入っては郷に従う部分、自分のペースを貫く部分、色々なバランスを少しずつsign03
ここタマレでは「Small, smallsign03」(少しずつ)と言います。ダバニ語を勉強中だと言うと、みんなこう言ってくれます。

何事も「Small. smallconfidentnote

そういえば!
ここガーナに来て以来ずっと・・・・・髭を伸ばしてますsign03まぁ若く見られるのでなめられんようにdash
髪の毛は異様に早く伸びるのに、髭は全然・・・・・頑張れ俺のホルモンshine
Dsc_0041_2

夕焼け。

| コメント (4) | トラックバック (0)

Neighborhood.

今日は、2時からの現地語訓練までのほほんと近所を散歩。
タマレはなかなか都会ですが、一歩路地に入るとこんな感じになったりflair

Dsc_0021_01
近所の小学生や、店の人、警備員さん(警備しろよ!笑)などなど色々な人に声をかけてもらい、その都度写真をcamerashine
みんな若干照れながらもちゃっかりカメラ目線です(笑)

Csc_0019

Dsc_0025

Csc_0030

首都アクラでは、「Hey, chinese」とかって若干からかわれたりしますが、ここタマレではみんなニコッと笑って手を振ってくれますshine

昼からは現地語訓練をして、マザーと夕飯作りながら、いろんなこと話したり・・・note

若干一人の時間があるせいか・・・・・missing.
しかも、ここ来る前に後輩が作って送ってくれたDVDを見たので余計・・・・・
2年前の自分を仰ぎ見ながら、2年後の自分を・・・・・・・・いやいやまったく想像できん。笑
まぁ当然!

まずは自分の生活リズムをね。
多少流される部分、郷に入っては郷に従う部分、自分のペースを貫く部分、色々なバランスを少しずつflair
ここタマレでは「Small, smallsign03」(少しずつ)と言います。ダバニ語を勉強中なんだと言えば、みんなこう言ってくれます。

そういえば!
ここガーナに来て以来ずっと・・・・・髭を伸ばしてます!まぁ若く見られるのでなめられんようにdash
髪の毛は異様に早く伸びるのに、髭は全然・・・・・頑張れ俺のホルモンsign03Dsc_0041

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.18

Dagbani lesson.

朝8時から配属先であるGhana Education Service, Tamale Metropolitan officeのミーティングに参加・・・・
さすがアフリカ・・・・8時集合で行ったけど、ほかのみなさんは8時過ぎくらいからパラパラ集まりだし、結局始まったのは8時半くらい(笑)このスローな感じは嫌いじゃないです。むしろ心地いい。
さらに、会議室がPCルームに変わったとかで、急遽、meeting under the sky(笑)
つむじ風は起こるゎ、どでかい落ち葉は降ってくるゎ、色々珍事件が・・・(笑)
さらに、教育事務所の定例会議やというのに、妙なセールスマンが・・・・・パワーマグネットがどうとか・・・・・どっかで聞いたことがあるような怪しい営業が1時間近く続き、僕ら日本人3人はクスクスと・・・笑。
しかし、事務所のガーナ人はマジでだまされそうな雰囲気で・・・・・笑
今後どうなることやら・・・・・。

その後、住むことになる家を見に行きました。わけあって残念ながら中に入ることはできませんでしたが、めちゃ楽しみ・・・・でも水がなかなか出ないとか・・・・

Dsc_0048_01

昼からはいよいよ現地語訓練。

Dsc_0039_01

ダバニ語・・・・独特の発音がいくつかあってなかなか手強いですが、少しずつ・・・flair

夕方からホストマザーの友達がイギリスから来るというので、みんなでパーティの準備sign03
それほど苦もなく話せてきてる・・・・気がするshineまぁ前向きな勘違い?(笑)

話には聞いていたが、ガーナの包丁はホンマに切れない。だから力を入れてギコギコするため非常に怖い。

ホームステイの目的は現地の生活に慣れること(現地食など)、そして現地語の勉強のきっかけをつかむことです。
昨日今日と僕の家族やらを写真で紹介して、すぐに仲良くなれました。
ホストファミリーみんなめっちゃ優しくて、なんの苦もなく生活させてもらってます。

焦ってるわけでもないけど、早くガーナの子供たちと深く関わりたい。触れ合いたい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.17

Tamale.

1月17日
昨日のバスとは打って変わって、今日のバスはなかなか手厳しかった。おしり痛い・・・。
Dsc_0011

クマシを早朝出るやいなや景色が見る見る変わっていく・・・・
ジャングルのような景色が一変・・・・見事なまでの「サバンナ」!
マジで誰もが想像できるThat's AFRICA!!!

Dsc_0018

Dsc_0021_02

「おいおいこんなとこに街あるんかい?」って思いながら隣のガーナ人と話してたら、6時間ほどでようやくタマレ到着。
タマレの先輩隊員がお出迎えしてくれました。
いやしかし、アクラとは比べ物にならんくらいカラッと暑い。日差しきつい。喉カラカラ。
でも、なんとか配属先の人とホストマザーに会えました。

ガーナのお母さんは「Becky」
ガーナの兄弟は「Moses」,「Michael」

夕飯まで時間があったので、Mosesと散歩がてら水を買いに・・・・
気がつくと近所の子供たちやマダム達に囲まれてました。

・・・にしてもアフリカ英語が全然聞き取れない。まぁ焦ったりせんけど、なかなか苦労しそうですな。
昨日今日と長距離移動でかなり疲れたので早めに寝ます。

明日は配属先に挨拶したり、住むことになる家を視察したり、ダバニ語の練習したり・・・・・

頑張るぞぉ!!!
Good night.

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.16

Kumasi.

今日は、ホームステイのため、朝からノーザン州タマレに向けて高速バスでいざ北上!
1泊2日の長旅・・・・・

首都アクラを抜けるとまさにアフリカな景色が広がってましたsign03
途中悪路もそこそこあってかなりゆれたけど、思ったほど・・・・ほとんどちゃんと舗装されてた。
そんな中、過積載っぽいトラックが道の真ん中で横転してたり・・・・
かなりフラットな土地だと聞いていたけど、けっこう山やら丘やらたくさんあったり・・・

いやでも土曜日ということもあり、そこらじゅうでこどもが走り回ってるの見るとなんか安心。

そんなこんなでガーナ第2の都市クマシに到着したのが、3時くらい?
買い物行ったり、路地を散策したり・・・・人がアクラより多い気が・・・・
Dsc_0048

結婚式に遭遇したり・・・
Dsc_0035

そして、ホテルの前でフラフラしてると、近所のガーナ人に声をかけられ意気投合!
Dsc_0052
その人の子供が合唱教室に行くというので同行!
案の定ガーナの国歌をリクエストされました(笑)
訓練所で練習しといてホンマによかった。

彼らの歌ってた歌の歌詞を少し・・・・

「Because of who you are, I give you glory.」
「Because of who you are, I give you pray.」
キリスト教の歌?なによりまだ小学校高学年くらいやのにめちゃ歌うまい!!!
リズムの取り方もアフリカ独特な感じ!日本の学校の肩幅スタンスに手は後ろで組むスタイルは
・・・・どうなんでしょう・・・もっと自由でいいんじゃない?
ちなみにここガーナでは約半数がキリスト教で、15%くらいがイスラム教、残りが伝統宗教といった感じ。
南部はキリスト教が多く、北部はイスラムが多いとか・・・・

明日は、いよいよタマレに向けて、また高速バス・・・・
早朝出て、昼過ぎくらいには着く予定。無事ホストマザーと待ち合わせできるだろうか・・・・。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.15

Ghana spirit.

今日は明日からのホームステイの準備で色々首都アクラを回りました。

ガーナの人達は、右も左もわからん僕らを見つけるといつもすぐ・・・・

「Where are you goin'?」と声をかけてくれます。そして、目的の場所まで案内してくれますsign03

外国人に対してホンマに親切shine

今日若干変な人が近づいてきたときも「あっち行けsign03近づくなsign03」と追い払ってくれましたhappy02good

色々親切に接してくれて本当に感謝sign03

そんなときは、英語で「Thank you」というよりも現地語で「メダースィ」と言うと現地の人はすっごく喜んでくれますheart01

ここでガーナでの移動手段について・・・・

Tro-tro

これはいわゆる路線バスみたいなものですが、車はボロボロのワゴンです。ホンマにオンボロで、日本では絶対走れないような・・・・・

ドアが一回でしまらなかったり、フロントガラスにヒビが入っていたり・・・・なるべく奇麗なのを選びます。

始発駅には、時刻表みたいなものはなく、いっぱいになったら出発dashだから出発するまで3時間以上待ったり・・・・・

車内には、運転手のほかに添乗員がおり、バス停に近づくと、行き先を叫んで伝えてくれます。乗ったら、行き先を言い、運賃を伝えてくれるので、それを払うといった感じ。

タクシー

ガーナのタクシーはメーター制ではありません。乗る前に行き先を言い、値段交渉してから乗ります。そうしないとあとでもめたり・・・・・このタクシーもやはり日本では到底走れないようなオンボロカーです(笑)

なるべく奇麗なのを選んで呼びとめます。

電車も走ってますが、現地の人もめったに使わないし、ほとんど走ってないそうです。

今日は夕方ガーナに来て初めて雨が降りましたrain

それも梅雨のうるさいぐらいの土砂降りの雨・・・・・いわゆるスコールというやつが過ぎ去って、涼しく・・・・いや若干肌寒くなりました。

明日からいよいよホームステイです。

次号は任地のタマレから・・・・

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010.01.14

I'm getting better.

昨日早めに寝たため、約12時間の睡眠が効いたのか・・・熱も下がり、昨日見られた軽い脱水症状も改善した。しかし、いまだ下痢は続いてます・・・・。

お昼はやはり現地食は控え、パンとこれsign03

Dsc_0017

Soya milkいわゆる豆乳です。日本の豆乳はあまり好きじゃなかったですが、ガーナの豆乳はイケますsign03このようにガーナでは、もちろんペットボトルもありますが、パックのドリングが安く流通しています。端っこを噛みちぎって飲みます。

今日もオリエンテーションが続き疲れましたが、ドミで同期隊員がまたおいしいご飯を作ってくれてめちゃめちゃ元気出ました。ホンマにホンマに感謝sign03sign03sign03

明日はホームステイの準備で忙しいのでゆっくり寝なければdash
おやすみなさいsleepy

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010.01.13

Thanks to....

朝から引き続き胃痛と下痢と・・・さらに微熱で精神的にちょっとまいってます。
これが世に聞く、アフリカの洗礼なのでしょうか・・・・。

若干の脱水症状も見られるということで、ポカリしかダメらしい。現地食は脂っこいので絶対NGsign03
お腹は空くけど、食欲がないです。

同期隊員のみんなが気遣ってくれて本当に嬉しい。安心。
訓練中はあまり話す機会がなかったけど、ここガーナに来て、みんなの色々な一面を見て、
どんどん仲良くなってると思う。とにかくありがとうございますhappy02shine

Dsc_0032

ドミトリーでの夕飯note

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010.01.12

African Greeting?

この日は、午前中ガーナの教育省の方を表敬訪問。
お昼はみんなで昨日と同じ店へ!

午後からはオリエンテーション。
ホームステイについて色々と・・・・・。

ドミに戻ってホームステイのホストマザーや配属先に電話!
めちゃめちゃウェルカムで安心しました。
しかし、ガーナ英語が大変聞き取りづらく・・・苦労しそう。

この日の夕飯はみんなでドミで鍋を作りました。
鶏肉やら野菜やらの出汁が絶妙でがっつきました。

その直後突然の胃痛と下痢で早急に寝ました。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2010.01.11

to Dormitory.

この日から今まで泊まっていたホテルでチェックアウトし、隊員連絡所兼隊員寮であるdormitoryに移りました。

Dsc_0028

こんな感じでベッドが並んでます。共用のリビングやキッチンもあってなかなか快適shine

そして、慌ただしくJICA Officeへ・・・・

午前中は僕らの隊次より1年早くガーナに来て活動してきた先輩隊員の1年報告会。
みなさん、悩みながら、苦しみながら活動してきている。
僕も頑張るsign03

今日の昼ごはんはジェロフライスsign03downwardright

味は日本でいうところの赤飯みたいな感じでなかなか美味。

Dsc_0015


そしてこれがプランテーンdownwardright

Dsc_0016

甘くないバナナです。焼いたりして食べます。味はさつまいもみたいでこれも好きheart02

今日は現地ガーナ人スタッフ(くまさんshine)による英語でのオリエンテーションが続いたのでかなり疲れました。

夜はみんなで先輩隊員おすすめの中華料理屋さんへ!
安くてめっちゃおいしかったです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.10

First off.

今日はガーナに来て初めての「OFF」sign03

・・・ということで、午前中ホテルの部屋でのんびりして、午後から同期隊員とアクラモールというところに行きましたflair

先輩隊員がこんなこと言ってましたflair・・・・・・「アクラ(首都)はガーナじゃない」sign03

Dsc_0004_2

確かに格差はあれども、日本と変わらず物は豊富にあります。

アクラモールは最たるもの・・・・日本でいうところのイオンモールのように、色々なブランドが並び、なんでも手に入ります。

Panasonic, appleなどで電化製品も日本で見るものなどなど、それからホームセンターみたいなところもあり、ホンマになんでもそろうsign03

3人で昼ごはんを食べて、モール内をフラフラと4時間くらいnote

帰り道歩いていると、なにやら草むらにガサガサと・・・・・

Csc_0006

トカゲというかイグアナみたいな・・・・・体調やく40センチくらいflair

さすがアフリカheart02

夕飯はみんなで集まってベトナム料理屋さんに行きました。

そういえばお伝えしてませんでしたが、ガーナに来て1カ月は現地訓練といいまして、ガーナで生活する上での、安全上、文化上、衛生上のオリエンテーションを毎日受けています。

また来週から2週間は現地語(僕の場合はダバニ語)の勉強のためホームステイをします。ここで初めて任地である北部のタマレという街に行きます。その後一度首都のアクラに戻ってさらにオリエンテーションを受け、本赴任という形になりますsign03

今週はホームステイの準備やらで色々と忙しくなってきそうですsign03

では、おやすみなさい。

I enjoyed slow weekend.

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.09

Sci and Math Meeting.

この日は、本来初めての休みでしたが、理数科分科会の研修会が行われているということで、同期のTomさんと参加させてもらいましたsign03

Dsc_0153

完全手作りペットボトルロケットsign03

Dsc_0157

ストローで作った立方体sign03

・・・・などなど、ガーナで手に入る材料でできる教材をたくさん紹介していただいたシニア海外ボランティアの先生本当にありがとうございましたshine

ホンマにすごい先生flair

こういう工作活動大好きなので、朝からやってたけど、あっという間に夕方・・・・・

終わって外へ出ると・・・

Dsc_0164

空に無数の黒い影・・・・・・カラスではなく、空を埋め尽くさんばかりのコウモリの群れdash

ガーナでは日常的な光景・・・・・

夕食は高めのホテルでブュッフェ形式の懇親会sign03

理数科のみなさんもホンマにいい人ばかりで安心heart01

ホテルのロビーに魅力的なものが・・・・

Dsc_0166

名前はわかりませんでしたが、ガーナの民族楽器がheart02heart02heart02

そんなこんなでとても勉強になった一日shine

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010.01.08

First experience.

毎日色々と忙しく有意義な時を過ごさせてもらっております。すいませんまたまとめて更新。今1月10日の朝ですsun

1月8日

朝から保健衛生についての講義を受けました。みんなで完全にビビってましたdash絶対感染症かからんsign03

そして講義の最後にマラリアの簡易検査の練習・・・・・

針で指を刺し、出た血を検査薬に通すというもの・・・・・・・

Dsc_0100_2

これがちゃんとできないとガーナでは生活できないと聞き、思い切ってやりすぎました(笑)

深く刺しすぎてなかなかの出血に・・・・sweat01でもちゃんとできました。

初めての経験ですflair倒れちゃう人もいるとか・・・・

お昼御飯は・・・・現地食restaurant

Dsc_0110_2

手で食すgoodshineこれも初めての経験sign03

でも、「暑さと熱さと辛さ」のTriple hotでしたsweat01sweat01sweat01

午後もオリエンテーションが続き・・・・夜は、隊員の宿泊施設、通商ドミ、英語では、Japanese Houseにて隊員総会の後夜祭、いわゆる打ち上げに参戦させてもらい、自己紹介sign03

Dsc_0144_4

色々なレクリエーション、ゲーム、音楽で歓迎していただきましたheart02

この隊員総会は年2回行われているため、僕らの隊次は絶好のタイミングで、赴任早々みなさんと仲良くなることができましたshineshineshine

さらに住むことになっている三軒長屋のもうひとりの住人と初対面heart02

同年代くらいのかわいらしい女性・・・・・・ドキドキsmileheart04

こうやって毎日、新たな仲間に出会ったり、新たな経験をしたり・・・・充実した日々を暮らしておりますsign03

今日も一日いい日でしたconfidentshine

| コメント (3)

2010.01.07

First lunch in Ghana.

今日は、朝からオリエンテーションを受け、各種手続きを・・・・JICA Ghana事務所で自己紹介などをし、予防接種、そして担当省庁の大臣?を表敬訪問。歓迎そして激励の言葉を頂戴しましたshine

お昼は、本格的なガーナ食のレストランへ。

Dsc_0088

フフ、そしてバンクーとい伝統的ガーナ食を。詳しくは後々・・・・。

Dsc_0082

Valvaroというジュース、パイナップルソーダです。めっちゃおいしい。

とにかくすぐ喉が渇くのでこういった飲み物にはずっとお世話になりそうです。

午後からは、ガーナ隊員によって年2回開かれる隊員総会に出席。自己紹介。

クラフト、村落、エレクトロニクス、理数科という分科会があります。

これは、一人ではできないような活動、たとえばイベント、勉強会などを関連職種で集まって行うというもの。

新隊員はさっそく勧誘されました。

なにやら大学を思い出しました。

総会は、部会。分科会は部活、サークル。なんか懐かしかった。あの部会の雰囲気そのものやったもんで。

ホテルに戻り、みんなでKoalaというスーパーで買い物note

色々散策してると店員さん(ケネディ)に話しかけられ、買い物手伝ってもらいました。

めちゃめちゃいい人shine

明日も一日オリエンテーションやら・・・・でも土日は休みなので、同期隊員とアクラの街を散策しようと思いますshine

それでは、今日はそろそろ寝ますsleepy

Good nightsmileshine

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010.01.06

New continent.

ドイツから南下すること6時間・・・・・

眼下に見えるは、サハラ砂漠heart02

Dsc_0063

そしてついにアフリカ大陸、ガーナ共和国に到着sign03記念すべき最初の一枚shine

Dsc_0069 

飛行機から出た瞬間・・・・・・真夏sadsweat01

なんというか、銭湯の脱衣所のような空気っていうのが第一印象(笑)

空港ではJICA職員の方が迎えにきてくれました。

空港を出るとまず、突然ガーナ人が群がり、勝手に荷物を運ぼうとする。

そして、勝手にチップを要求・・・・さすが途上国って感じでしたが、JICA職員の方に言われ、全員完全シカト(笑)

Dsc_0071

その夜は、JICA職員の方々と食事会shine

でもなぜか中華料理屋さんでした(笑)

ホテルに戻ってラウンジでしばしぼーっとしてると、ガーナ人女性に話しかけられ歓談。

自称ファッションモデル・・・確かにスタイルはいいけど、なぜかマッサージをさせてくれとしつこく要求。断固拒否(笑)

でもゴイ押しされてジュースおごらされましたcatface

なんだかんだ言っても楽しいひとときを過ごし部屋に戻ってちょっと部屋片付けて爆睡しましたconfidentsleepy

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010.01.05

Departure.

いよいよ出発sign03

おとんとおかん、そして東京で働く兄貴まで仕事休んで見送りにきてくれましたshine

Dsc_0038

無事かならず帰ってくると約束の握手をして笑顔でしばしのお別れ。

ほんまに両親に感謝shineshineshine絶対無事帰ってきて、親孝行します。

だから二人も、そしてみんなもほんまに元気でおってくださいsign03

成田から12時間でまずはドイツのフランクフルトへ到着・・・

みんなでご飯・・・・やっぱソーセージでしょsign03美味なりshine

Dsc_0051_2

そして、ドイツで一泊し翌朝、ガーナに向けて再出発。

訓練所では生活班で過ごすことが多く、ガーナ隊員同士ではなかなか話す機会が少なかったが、徐々にお互いを知れてきたように思います。

もっともっと仲良くなっていろんな話したい、聞きたいflair

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.04

Tokyo.

現在、ガーナ時間の1月7日23:00です。

ちなみに日本との時差は9時間なので、今頃日本は朝の8日8時?

無事ガーナに到着して、オリエンテーションやらなんやらで忙しくなかなかゆっくりブログを更新する暇がなかったので、ここ3日ほどをまとめて更新してます。

1月4日

飛行機の時間の関係で東京に前泊するということで、お連れ様と東京をフラフラしてましたsign03

まずは、明治神宮へ僕も含め周りの人たちの安全祈願などをしてきました。

Dsc_0017

そして、いつも通りノープランで渋谷やら原宿をフラフラし、かわいいカフェでのんびりしたり・・・・・heart04

お守りと本を買ってくれました。

成田空港近くのホテルに泊まったのですが、何やら聞いたことのある声がすると思ったら、同期の協力隊がいっぱい同じホテルに泊まってましたheart02

再会を誓い合い、しばしの別れ・・・・ともに励もうsign03

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010.01.02

At the beginning of 2010.....

・・・・というのに、不吉な・・・・・。

お昼のことです。

うちのマミーが食器を洗っていると・・・・・

Dsc_0002

長年愛用してきた湯呑みが・・・・・・

2010年、そして2011年、なにがあることやら・・・・まったく想像できませんが、こんなこと吹き飛ばすくらいに楽しく、価値あるすばらしい2年になりますようにshineshineshine

改めて祈る夜・・・・・

| コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »