« Tamale-Techiman-Wa. | トップページ | Experiment Tour in UW 2. »

2012.02.08

Experiment Tour in UW 1.

実験ツアーin UW一日目は、午前中授業交流会sign03若い隊次のボランティアがそれぞれ授業を披露shine

Dsc_3077

単位換算(長さ)の授業shine

Dsc_3102

折り紙を使った分数の授業shine

Dsc_3136

図を使った異分母分数の足し算の授業shine

年明けの分科会研修会で意見交換をし、どの授業もさらに練られ、研ぎ澄まされた内容に驚きました。

僕が来たばかりの頃に、こんな授業は絶対できなかったsweat01というか、ただ「授業した」だけだった。授業内容について、事前にボランティア間で話し合ったりとかはなかった。

分科会ホンマにどんどん高みに向かっている感じsign03ちょっと羨ましかった・・・・。ホンマに勉強なりましたheart02

午後の部は、もう帰国されたボランティアが建立に深く携わった小さな村の学校での実験ショーheart02各ブースでミッションをクリアすると、ロケットのパーツが手に入り、最後にロケットを打ち上げるサイエンスミステリーツアーnote

Dsc03520

曲がるサッカーボールshine

Dsc_3159

アルコールロケットshine

Dsc_3179

こぼれない水shine

Dsc_3170

空気砲ストラックアウトshine

Dsc_1015

Dsc03541

Dsc03544_2

僕は・・・糸電話・毛糸電話・ビニール紐電話・針金電話・バネ電話で伝言ゲームshine

村の子ども達英語まったくだったので、村の先生に全通訳してもらってなんとか無事やりとげることができましたsign03

Dsc_3202

最後にロケットを組み立て、発射sign03

Dsc_3211

村の子ども達は、意外とキョトンとした様子でしたが、楽しんでもらえたと思いますsign03


« Tamale-Techiman-Wa. | トップページ | Experiment Tour in UW 2. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1275992/44123709

この記事へのトラックバック一覧です: Experiment Tour in UW 1.:

« Tamale-Techiman-Wa. | トップページ | Experiment Tour in UW 2. »